彼氏を見つける前の心構え

男性が返信したくなるようなLINEやメールの3つの方法

投稿日:

男性が返信したくなるようなLINEやメールの3つの方法

春の行楽シーズン、夏の花火大会や海やバーベキュー。

行事満載になるこれからの季節に絶対彼氏を作ろうと思っている女子が多いと思います。

 

気持ちだけは満々あって、それなりに女子力も高いし割りと性格も良いと言われるのに、

なんだか私っていつも彼氏が居ないよね?って思う人も少なくないと思います。

 

自分の過去を振り返ってもどうして彼氏が自分にはいないのか?あんまり持てないのか?分りません。

単純に縁がなかっただけよ~と思っているのではないでしょうか?

 

しかし、彼氏が居ない人にはそれなりに理由があります(意識的に自ら作らない場合としては別)

またそんな女性は男性に宛てるメールやラインも上手でない場合が多いのです。

 

今回は男性が返信をしたくなるようなメールやライン。

そしてすぐにでも返信を返したいと思わせるようなキュートな女性になる為のアドバイスをしたいと思います。

男性が返信したくなるようなLINEやメールの3つの方法

1.メールは長すぎず短すぎず。

女子にありがちなとっても長い長いメールやライン。

これを見て私ってそうかも!と思った女性もいるかと思います。

 

男性は女性と脳内が違うので、一部の人間を除いて長文のメールやライン、

または長電話を好みません。

一番最悪なのは、要は何が言いたかったのかな?と思わせる様な文章です。

 

また自分の近況報告なども男性はあまり興味がないのです。

ではどんな感じの分にしたらいいの?と思うはずですが、

とにかく明確に用件が分り、端的である事。この一言なのです。

 

しかし、用件を伝えるにしても返信をさせようと思わせる文章でないといけないので、

用件は疑問文に必ずします。

 

とにかくすっと目や頭に入ってくるような短い分で用件(疑問文で)を伝えるのです。

しかし、意中の男性と絡みを持ちたいだけで、特別用事はないよ~という人も多いと思います。

 

そんな時は、「お元気ですか?先日○○さんらしき人を○○駅でみかけました。違うかな?声をかけそびれたので気になってメールしちゃいました」

 

などの嘘メールでも良いのです。

とにかく短い文章で相手で返信しようと思うきっかけ作りをするのです。

 

2.相手から返信が来てもすぐには返さない

女性の場合は特に意中の相手からはすぐに返信が欲しいと思う人が多いので、

意中の男性から返信が来たらすぐに飛びつきたいはずです。

 

しかし、そこはぐっと堪えます。

最低は2~3時間待ってから返信するのがベストですが、翌日でも良いくらいです。

 

(相手がすぐに返信を求めて場合はすぐに返信をするのが鉄則)

 

特に急ぎの用もなくてのメールやラインのやりとりは、

すぐに返信するよりも、

少し時間を置いた方が相手にも想像を膨らませる事を与える時間が出来ますし、

すぐに返信しない事でそんなに簡単じゃないと思わせる効果もあるのです。
そしてしつこく返信の返信。

返信の返信の返信と続けるより、さらっと切る事も大事です。

 

3.たまにかける電話も効果的。

いつもメールやラインで意中の相手に連絡を取っている場合は、

たまに思い切って電話する事も効果的です。

 

電話をして良いタイミングかどうかは、

その前のメールやラインで何となくの確認をしてからが鉄則です

(しかし電話したいからとは告げないようにします)

 

相手はたいがい、「どうしたの?」と言いますが、

そこは普段メールやラインでは見せない様な雰囲気で正直に、

「久々に声を聞きたくなったよ~」と素直に言いましょう。

 

そこである意味思い切り嫌な顔や態度をされたらとっとと次へいきましょう。

時間がもったいないです(男性は何も彼だけではありまえん!星の数ほどいるのです)

まとめ

1.メールは長すぎず短すぎず。

2.相手から返信が来てもすぐには返さない

3.たまにかける電話も効果的。

 

こんな風に相手と上手くかけ引きをしながら春夏に向けて彼氏ゲットを頑張って欲しいと思います。

ちょっと押しながら上手に引いて、最後にぐっと押すときっと上手く行きますよ。

理想の彼氏 見つけ方 探す 作り方

女性 出会い系 最初 ランキング

-彼氏を見つける前の心構え
-, , , ,

Copyright© 女性向け出会い系で彼氏を作る方法 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.